HOBBY

スターウォーズ エピソードⅠ についての見どころを個人見解含め解説

スターウォーズシリーズのエピソード1です。

 

一番最初のエピソードになりますが、上映されたのは1999年となります。

 

たろう
そう、上映順があべこべになっちゃっているんですよね。

 

エピソード4,5,6に出てくるルークの父にあたる、アナキン・スカイウォーカーの子供の頃からの話となります。

 

 

 

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

公開年 1999年
監督 ジョージ・ルーカス
脚本 ジョージ・ルーカス
制作 リック・マッカラム
出演 リーアム・ニーソン、ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ジェイク・ロイド、イアン・マクダーミド
音楽 ジョン・ウィリアムズ

 

 

あらすじ

 

たろう
いつものように自分なりにあらすじ書いてますが、不要なら読み飛ばしてください

 

ジェダイ・マスターのクワイ=ガン・ジンとパダワン(弟子)のオビ=ワン・ケノービの2人が、特使としてナブーに派遣される。

 

クワイ=ガンたちはナブーの原住種族グンガンの一人の若者ジャー・ジャー・ビンクスを救出する。

 

彼の助力でグンガンからボンゴの提供を受けることに成功し、拘束寸前であったナブー元首アミダラ女王の救出に成功する。

 

封鎖線を突破する際に船が損傷し、一行はやむを得ず、修理の為に砂漠の惑星タトゥイーンに降り立つ。

惑星タトゥイーンのジャンク屋に訪れた一行は、幼い奴隷の少年アナキン・スカイウォーカーに出会う。

 

アナキンの能力を感じたクワイ=ガンはレース前日の夜にアナキンの血液を採取し、船で待つオビ=ワンへ血液データを送信してジェダイの「フォース」を操るミディ=クロリアン値を計測させる。

 

クワイ=ガン・ジンはアナキンは「フォースに安定をもたらす者」と確信する。

 

ポッド・レースでの賭けに勝ったクワイ=ガン・ジンはアナキンを奴隷から解放する。

 

しかし、アナキンの母シミ・スカイウォーカーは奴隷のまま自由を得る事は出来なかった。

 

その後、クワイ=ガンをはじめ、一行はコルサントに到着する。

 

アミダラは、緊急議会に出席してナブーの現状を報告し、惑星の即時開放を訴える。

 

しかし、アミダラは、機能していない議会に対して失望し、パルパティーンの案を受け入れ、最高議長を不信任とし選挙実施を要求する。

 

クワイ=ガン・ジンに連れられ、アナキンはジェダイ聖堂を訪れる。

 

しかし、ヨーダやウィンドウをはじめとするジェダイ評議会の重鎮達はアナキンを認めない。

 

やがてアミダラは選挙の結果を待たず、パルパティーンの制止を無視し自らナブーに戻って解放作戦を行うことを決意する。

 

クワイ=ガン・ジンとオビ=ワンは引き続き女王の護衛任務を担うこととなり、修行の問題が保留となったアナキンも再び一行に同行する。

 

女王率いるナブー義勇軍と2人のジェダイの前には、更に大量のバトル・ドロイドと、ダース・モールが立ちはだかることとなる。

 

 

オープニングクロール

 

遠い昔
はるかかなたの銀河系で・・・

 

エピソード1
「ファントム・メナス」

 

銀河共和国を混乱が襲った

 

辺境の星との交易に税を課すべきか否か

 

貪欲な通称連合は武力での事態解決を図り

 

バトルシップ艦隊を出動

 

小惑星ナブーへの航路を封鎖してしまった

 

この非常事態に共和国議会は

 

果てしない討議を繰り返すばかり

 

 

共和国最高議長は事態打開のために

 

平和と正義の守護者

 

ジェダイの騎士2人をひそかに通商連合側に派遣した

 

 

エピソード1の見どころ

スターウォーズシリーズの、一番最初のエピソードです。

 

幼い頃のアナキンについて描かれています。

 

新たに作成されたエピソードで、映像もCG等活用され綺麗になっています。

たろう
私、実は、ジェダイナイトの中で、一番クワイ=ガン・ジンが好きなんです。

 

なので、エピソード1も何気に好きなんですね~。

ほぼ、アナキンのポッドレースがメインで、終盤までクワイ=ガン主導で展開される感じですが。

 

 

1.アナキンがポッドレースに参加する

アナキンが、スピード感あるポッドレースに参加し勝利する。

 

結構、スピード感あり、見ていて楽しいです。

 

まあ、エピソード1では、「こんなすごい子がいたよ」ってところから始まり、後のエピソード2,3につながるわけで、まあ良しとしましょう。

 

 

 

 

2.クワイ=ガン・ジン&オビ=ワンVSダース・モール

クワイ=ガンとオビ=ワンを2人相手に戦うダース・モール。

 

うまく、1対1で戦う場所へ誘導して対戦することとなる。

 

クワイ=ガンは、ここでダース・モールに敗れ、その後オビ=ワンが仇を取る形になる。

ダース・モールを倒すことに成功する。が・・・

 

 

3.R2-D2、C-3PO

R2-D2がバリア回復させてくれるところから、アナキンが作成したC-3POと出会うところも、意図的に作ってくれていて、少し嬉しかった。

 

こちら、ドロイドの大冒険でも紹介しますが、この映画シリーズに欠かせないキャラクターですね。

 

 

 

総括

全スターウォーズ作品の一番最初のエピソードになります。

 

若き頃のアナキン・スカイウォーカーがどのようにジェダイナイトと関わりを持つようになっていくのか。

 

マスターヨーダをも凌ぐジェダイの適正を持っているかもしれないと言われ、それをマスタークワイ=ガンに見出され、運命が変わっていく。

 

映像は、新しく作成されたもので、非常に綺麗です。

 

並外れた能力を持つアナキン・スカイウォーカーが、今後どのように歩み、悲劇を迎えていくのかがこのエピソード1から、3までの話となっていきます。

 

その他、スターウォーズのエピソードについては、こちらに記載しています。

スターウォーズ EP2について

スターウォーズ EP3について

スターウォーズ EP4について

スターウォーズ EP5について

スターウォーズ EP6について

 

-HOBBY
-

© 2021 たろうのブログラボ